10. 転移性脳腫瘍

開頭手術による腫瘍摘出術の他、他科医師の協力を得て、化学療法および放射線治療を行います。当院の放射線治療システムには定位照射(狙った場所にだけ高線量の放射線を集中的にあてることです)可能な最新の装置が導入され、放射線による副作用を最小限に抑えつつ、最大の効果をあげることが可能となっています。詳細は放射線科をご覧ください。