学術実績(2012年度)

学会発表
2012/04/14 豊岡輝繁,都築伸介,景山寛志,岡 一成:脳低温療法を施行した重症頭部外傷5例の検討.第117回日本脳神経外科学会関東支部学術集会,東京
2012/04/16 Hiroshi Kageyama, Terushige Toyooka, Nobusuke Tsuzuki, Kazunari Oka: New medical therapy of chronic subdural hematoma with tranexiamic acid without operations. 80th AANS Annual Scientific Meeting, Florida, USA
2012/04/26 景山寛志,都築伸介,豊岡輝繁,苗代 弘,岡 一成,島 克司: Top of the basilar syndromeに対する急性期rt-PA静注療法の効果.第37回日本脳卒中学会(Stroke2012),福岡
2012/04/26 豊岡輝繁,景山寛志,都築伸介,岡 一成:慢性血栓塞栓性肺高血圧症に合併した脳深部静脈血栓症の一例.第37回日本脳卒中学会(Stroke2012),福岡
2012/04/28 都築伸介,景山寛志,豊岡輝繁,岡 一成:くも膜下出血で発症した頭蓋内内頸動脈解離の2例. ~画像所見と手術~.第41回日本脳卒中の外科学会(Stroke2012),福岡
2012/06/27 都築伸介,景山寛志,豊岡輝繁,岡 一成:A dissecting aneurysm of the internal carotid artery involving anterior choroidal artery. 第16回埼玉脳血管障害の外科懇談会,大宮
2012/06/29 豊岡輝繁,都築伸介,景山寛志,岡 一成:前頭蓋底mixed pial-dural AVM の1例.第258回埼玉脳神経外科懇話会,大宮
2012/07/10 豊岡輝繁,都築伸介,景山寛志,岡 一成:Mesiotemporal tumor の1例.NDMC講演会,所沢
2012/07/13 景山寛志,都築伸介,豊岡輝繁,岡 一成:慢性血栓塞栓性肺高血圧症に合併した脳深部静脈血栓症の一例.第39回埼玉中枢画像研究会,大宮
2012/09/10 Nobusuke TSUZUKI, Hiroshi KAGEYAMA, Terushige TOYOOKA, Kazunari OKA: Subarachnoid hemorrhage caused by a dissecting aneurysm of the internal carotid artery. – Report of two cases -. Asia Pacific Stroke Conference 2012, Tokyo, Japan
2012/09/12 Terushige Toyooka, Nobusuke Tsuzuki, Hiroshi Kageyama, Kazunari Oka:Effective intravenous administration of tissue plasminogen activator in patients with top of the basilar syndrome by cardiogenic emboli. Asia Pacific Stroke Conference 2012, Tokyo, Japan
2012/09/29 景山寛志,豊岡輝繁,都築伸介,岡 一成:Anterior skull base mixed pial-dural AVMの1例.第118回日本脳神経外科学会関東支部学術集会,東京
2012/10/17 景山寛志,豊岡輝繁,都築伸介,岡 一成:慢性硬膜下血腫に対するトラネキサム酸単独療法の効果について.第71回日本脳神経外科学会総会,大阪
2012/10/18 豊岡輝繁,景山寛志,都築伸介,岡 一成:脳低温療法を施行した重症頭部外傷5例の検討. 第71回日本脳神経外科学会総会, 大阪
2012/10/18 都築伸介,景山寛志,豊岡輝繁,岡 一成:頭蓋内解離性内頸動脈瘤における前脈絡叢動脈の所見について.第71回日本脳神経外科学会総会, 大阪
2012/11/30 豊岡輝繁,景山寛志,都築伸介,岡 一成:Top of the basilar syndrome に対する急性期 rt-PA 静注療法の効果. 5症例の検討.NDMC講演会,東京
2012/12/08 豊岡輝繁,都築伸介,景山寛志,岡 一成:開頭手術を行った症候性ラトケ嚢胞の一例:第119回日本脳神経外科学会関東支部学術集会,東京
2013/02/09 景山寛志,宮嶋雅一,荻野郁子,新井 一:成人発症型家族性交通性水頭症の遺伝子探索.第14回日本正常圧水頭症学会,東京
2013/03/22 景山寛志,豊岡輝繁,都築伸介,岡 一成:脳室鋳型血腫に対する神経内視鏡治療の効果.第42回日本脳卒中の外科学会(Stroke2013),東京
2013/03/23 豊岡輝繁,景山寛志,都築伸介,岡 一成:脳動静脈奇形による小脳出血の急性期管理に脳低温療法が奏効した2例.第42回日本脳卒中の外科学会(Stroke2013),東京
2013/03/23 都築伸介,景山寛志,豊岡輝繁,加藤 裕,長田秀夫,大谷直樹,鈴木隆元,和田孝次郎,森健太郎,岡 一成:内頚動脈前壁動脈瘤11例の神経放射線学的検討.第42回日本脳卒中の外科学会(Stroke2013),東京
論文
01 景山寛志,豊岡輝繁,都築伸介,岡 一成:t-PA血栓溶解療法を施行した脳底動脈先端部症候群4例についての検討. 埼玉県医師会雑誌Vol.751(10): 38-40, 2012
02 HIROSHI KAGEYAMA, TERUSHIGE TOYOOKA, NOBUSUKE TSUZUKI, AND KAZUNARI OKA: Nonsurgical treatment of chronic subdural hematoma with tranexamic acid. J Neurosurg, Accepted March 29, 2013, in press.

│ 2015年度 │ 2014年度 │ 2013年度 │ 2012年度 │