呼吸器外科

当科では、〈1〉肺腫瘍性疾患(原発性肺癌、転移性肺腫瘍、良性腫瘍)、〈2〉胸膜疾患(気胸、縦隔気腫)、〈3〉呼吸器感染症(肺炎・胸膜炎、膿胸)、〈4〉胸部外傷(肋骨・胸骨骨折、血胸)、〈5〉縦隔腫瘍性疾患等を担当します。わが国における死因のトップは悪性新生物ですが、その中でも中高年を中心に発症する肺癌での死亡は最も多く7万人を超えています(厚労省人口動態統計平成27年度)。「肺癌」の治療成績の向上のため、健診部門との連携による早期発見・早期治療のもとより、治療に際しても、手術、全身化学療法、放射線療法などの集学的治療を行っています。その他、救急医療に関しても積極的に取り組んでおり、若年者を中心として発症する「気胸」、高齢者の肺炎の悪化から発症する「膿胸」、突如として見舞われる「胸部外傷」の治療など、幅広い年齢層にわたる疾患を各診療科と共にそれぞれの患者さんに寄りそった治療を行って参ります。

スタッフ紹介

氏名 dr_miyata宮田 剛彰(みやた たけあき)
職位 呼吸器外科医長
救急科医長
所属 呼吸器外科
救急科
出身校 産業医科大学
氏名 dr_higa比嘉 花絵(ひが はなえ)
職位 医師
所属 呼吸器外科
救急科
出身校 宮崎大学
氏名 dr_higa吉松 隆(よしまつ たかし)
職位 呼吸器外科顧問(福岡和白病院 呼吸器外科部長
所属 呼吸器外科
出身校 産業医科大学

●外来診療スケジュールはコチラ