病理診断科

診療内容・特徴

“見えないモノ”を“見えるカタチ”に。病理診断科は、病気の診断・治療・経過の指針となる患者様の情報を臨床の現場へ提供することを業務としています。当院検査科では24時間・365日常に臨床検査技師が常駐し、昼夜問わず質の高い検査の提供を行っています。
病理検査室では、組織検査、細胞診検査、術中迅速検査、病理解剖を行っており、必要に応じて、免疫染色や電子顕微鏡的検索・PCR等の分子生物学的手法を用い、より的確な診断が行えるように心がけています。
また、CPCやキャンサーボード、各種カンファレンス等を積極的に行い、臨床各科や他部署との意見交換や連携を深め、より適切な診断・治療が行えるように協力しています。

スタッフ紹介

氏名 dr_nakano中野 盛夫(なかの しげお)
役職 院長補佐
専門 病理診断科
資格 日本病理学会認定病理医
病理専門医研 修指導医
日本臨床細胞学科医
細胞診指導医認定
日本医師会認定産業医
日本臨床検査医学会臨床検査管理医
出身校 慶応大学